• ホーム
  • まつげ育毛剤を購入する際は配合成分と期待できる効果を理解する

まつげ育毛剤を購入する際は配合成分と期待できる効果を理解する

2020年04月28日
きれいなまつげ

せっかくまつげ育毛剤を使ってまつ毛を長くてキレイにするなら、しっかりと効き目があるものを選びたいですよね。最近は本当にたくさんの種類の育毛剤が登場しているので、どれを購入するか迷ってしまうかもしれませんが、配合成分をしっかりと確認してどんな効果が期待できるのかを理解し、どの商品が自分に合っているのかを見極めることってとても大切になってくるんですよ。

まず最近まつげ育毛剤として注目されているルミガンの主成分であるビマトプロストは、毛母細胞という、その名の通りまつ毛の毛髪の成長に大きく影響する細胞に働きかけることで、まつ毛が成長しようとする期間をのばし、健康で長いまつ毛が生えてくる効果が得られます。細胞レベルでまつ毛に働きかけてくれるので、どんな原因でまつ毛が薄くなっている方でも効果が期待できる成分として大人気となっています。同じく毛母細胞に作用してくれるものとしておすすめなのが、プロヘアリンβ4です。毛母細胞のあるバルジと呼ばれる場所の働きを活性化してくれる効果があるので、長くてキレイなだけでなく、健康なまつ毛を育てられることで最近人気を呼んでいます。

血行を促進させてまつ毛の栄養素となるアミノ酸を毛母細胞に浸透しやすくする成分としておすすめなのが、シルクアミノ酸です。目のまわりの乾燥やたるみが気になるという方には特に使ってほしい成分です。また同じ効果を発揮してくれる成分として、ヒアルロン酸もおすすめです。まつ毛だけでなく、目元すべてに潤いを与える成分としても活躍してくれますよ。

目元があれていることによってまつ毛もダメージを受けているという方におすすめなのが、プロビタミンB5とオタネニンジン根エキスです。毛穴の炎症を抑えたり保湿したりする効果があるので、ダメージによってまつ毛が薄くなったり切れたりしてしまうという方にはピッタリです。毎日気を付けてメイクやクレンジングをしても、どうしても炎症が起こってしまうという肌の弱い方は、炎症を抑えてまつ毛を育てるという方法も試してみる価値ありですよ。

まつ毛が薄くなったり切れやすくなったりするのには、人によってさまざまな原因があります。その原因を見極めて、それぞれのまつげ育毛剤の配合成分と期待できる効果を理解することにより、より効果的なまつ毛美容につながるので、まつげ育毛剤の購入を検討中という方はぜひ、一度配合成分と効果を調べてみてくださいね。